スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.06.15 Thursday | - | - | -
【裁判傍聴】江戸川区虐待死裁判
 江戸川区虐待死事件(事件番号 平成22年刑(わ)315、市川太志裁判長)

罪状 傷害致死

被告 岡本千草(23)、岡本健二(31)

9:58分、両被告入廷。2人とも目を合わせない。千草被告は黒いカーディガン、グレーのシャル、黒のパンツ。髪は胸よりも下まで伸びている。黒のメガネ、やせ形。健二被告は、黒のスーツ姿。髪は坊主。がっちり型の体型。

【検察からの被告人質問】

検察 海渡くんが頭をぶつけたところを見ていないということですね。事件の日、飼い猫が飛びついてきて、海渡くんが倒れて頭をぶつけたのを見ていない?

健二被告 確認していません。

検察 場所は?

健二 テレビの前です。6畳間のところです。

検察 頭の位置は?

健二 テレビを背中にしている感じです。

検察 自分が海渡くんを足で蹴ったときに、頭をぶつけたのでは?

健二 見ていません。そんとき、海渡は痛がったそぶりをしていません。

検察 頭に衝撃を加えないように注意していたということですね。もし頭をぶつけていたら、気づくはずですね。

健二 気づくはずです。2人とも部屋にいたので、気がつくはずです。

検察 殴ったのでは?

健二 していない。もしかすると、どこかにぶつかったのかもしれない。

検察 傷が残っている

健二 体がぶつかったのか、頭をぶつけたのはわからない。

検察 救急隊がやってきたとき、どう話している?

健二 そのときは救急隊には「荒い呼吸をしている、過呼吸になってしまったようだ」と。

検察 そのとき千草被告は?

健二 自分は聞いていない。でも、主に自分が話をしていた。

検察 痣(あざ)については聞かれた?

健二 「自分が叱った」と。

検察 救急隊のイイダという隊員に、「脳に障害があり、よく転ぶ」と言ったそうだが

健二 言いました。

検察 事実と違うのでは?

健二 自分では隠す気持ちはなかったが、そう答えてしまいました。そのときは、そう言うしかできなかった。

検察 暴力がエスカレートした原因は?

健二 海渡が謝らないことです。

検察 どんなこと?

健二 すべてにおいて。

検察 たとえば何を叱った?

健二 嘘をついたこと

検察 どうして謝らないと思います?

健二 本人は悪いことと分かっている。でも、「本当のお父さんじゃないから、謝らない」と。

検察 どうして嘘をつくと思います?

健二 ごまかすためかも。たぶん、怒られるから。

検察 どうして嘘をつく?

健二 私が怒るから。

検察 海渡くんの話を聞いてあげなかったのでは?

健二 はい。感情的になってしまいました。

検察 暴力は間違い?

健二 自分が分かってあげればよかった。もっと聞いてあげればよかった。逮捕直後は「海渡は、なんでわかってくれなかったのか?」と思っていたが、最近、そう思うようになった。

検察 最近とは?

健二 逮捕されて半年すぎてから考えられるようになった。

検察 そのきっかけは?

健二 自分で考えたこともある。それと弁護士の先生と話をしていて気がついた。

検察 どこに自分の間違いがあった?

健二 海渡の気持ちを分かってあげられなかった。自分の小さい頃と比較して、感情的になった。未熟な私が怒ってしまった。

検察 「父のしつけでしっかりした」と言っていますが、ヤマダさん(*継父)から暴力を受けて育ったことですか?

健二 それは自分が大人になって気がついたことです。

【弁護側からの被告人質問】

弁護士 小1のころ、誰と一緒に暮らしていた?

健二 祖父母と母の弟です。

弁護士 実の両親は?

健二 暮らしていません。

弁護士 その後は?

健二 母親の元へ行きました。当時付き合っていた母親の彼氏と3人で暮らしていました。

弁護士 その彼氏がヤマダさん?

健二 はい

弁護士 3人は仲良く生活できました?

健二 抵抗があった。ヤマダさんから暴力をふるわれたから。手ではたかれて、足で蹴られました。小学校高学年のころはモノで叩かれました。「お前は本当の子どもではない」「お前は、自分の若い衆だと思って育てる」と言われました。

弁護士 ヤマダさんは母親にも?

健二 はい。母にも殴ったり、蹴ったりしていました。

弁護士 祖父母のもとへ帰りたいと思ったことは?

健二 あります。いつも帰りたいと思っていました。

弁護士 実際にも?

健二 はい。しかし、祖母に「千葉の家に帰りなさい」と言われました。

弁護士 母親とヤマダさんとの間に妹が産まれますね。そのときどう思いましたか?

健二 とてもかわいがっていたので、「自分の居場所がなくなった」と。

弁護士 海渡くんとの出会いは?

健二 5年前に海に行ったときです。

弁護士 保育園の行事に出たこともありますね。

健二 入園式と運動会です。

弁護士 結婚前にもかかわらず、行事に参加したのですか?

健二 はい。自分が小さいときに行事に来てくれたのは祖父母でした。両親ではなかった。友達はみんな両親だった。海渡には、両親が来てくれればうれしいのではないか、と思った

弁護士 普段はどんな遊びを?

健二 公園で遊んだり、テレビゲームをしたりしていました。ゲームで野球やサッカーがあると、公園で実際に野球やサッカーのルールを教えました。

弁護士 「岡本道場」というのは?

健二 「プロレスごっこ」です。

弁護士 結婚したとき、海渡くんをどうしようと?

健二 本当の子どもとして育てようと思った。

弁護士 すぐに引き取っていませんね

健二 小さいとき、ヤマダさんと父と呼ぶまでも、2〜3人の男を「お父さん」とか「パパ」とか呼んでいました。海渡にはそういう思いをさせたくなかった。

弁護士 千草さんとの関係を確実なものにしたかったのですか

健二 はい

弁護士 海渡くんを「養子縁組」ではなく「認知」しましたね

健二 海渡を本当の子どもにしたかったので、当然だと思った

弁護士 どう成長させたかった?

健二 自分は高校中退。だから大学まで卒業させて、自分の将来を自分で選択できるようにさせたかった

弁護士 海渡くんを引き取ってすぐに暴力?

健二 それはないです。

弁護士 いつごろから?

健二 昨年の9月ごろです

弁護士 きっかけは?

健二 一度、海渡のことをひどく叱ったんです。そのとき返事がなかったから。

弁護士 海渡くんに尋ねたら、なんと?

健二 「本当のお父さんじゃないから返事をしない」と。

弁護士 誰かに相談をした?

健二 祖母とヤマダ、児童相談所の人

弁護士 何をどう?

健二 コミュニケーションが取れないことと、それによって暴力をふるってしまうこと

弁護士 祖母はなんと?

健二 「暴力をふるってはいけないよ」と。

弁護士 ヤマダさんは?

健二 具体的なアドバイスはありません

弁護士 児童相談所は?

健二 「そういうことは、学校に相談して」と。

弁護士 自分の心の中ではやりすぎだとの認識は?

健二 いつも思っていました

弁護士 千草さんと話をした?

健二 「感情的になるので、千草のほうで話をしてほしい」と言いました

弁護士 手を挙げる原因は?

健二 三つあります。
   一つは、小さいころ父にしつけをうけたこと、そして、本当の親子になりたかったのに、海渡に「本当のお父さんじゃない」と言われたこと、自分の気持ちを押し付けたこと

弁護士 返事をしないと・・・

健二 時間をかけて聞いてあげればよかった。

弁護士 海渡くんに嫉妬した?

健二 海渡には、とても優しい祖母がいた。小さいころの自分にはいなかった

弁護士 嫉妬して、いらだって、暴力。それはしつけですか?

健二 しつけと呼べません

弁護士 事件当日、声が小さいと、正座させて説教させた。それはよくある?

健二 そこまでのことはない

弁護士 ゲンコツを頭にしないようにしていた原因は?

健二 09年10月に硬膜化血腫になり、外で遊ばないようにと、また、頭に衝撃を加えないように、と言われていたから

弁護士 テレビのほうにのけぞって倒れたというが、海渡くんが頭か体をぶつけたと思う理由は?

健二 テレビの上にあったゲーム機が落ちたのを見たから

弁護士 飼い猫が飛びついた後?

健二 はい。正確には言えば、落ちたのはゲーム機のセンサー

弁護士 逮捕されて話をした?

健二 ありのままを

弁護士 げんこつのことは話題になった?

健二 なっていません。聞かれたことはない。

弁護士 突っ込まれていない?

健二 はい

弁護士 10年1月21日に犯行、24日に逮捕されました。利き腕の写真は撮られましたか?

健二 ないです

弁護士 本当は、殴っていないのでは?

健二 殴っていません。「ちゃんと調べてください」と言いました。

弁護士 海渡くんが意識消失をしたのは、3回目の電話の後ですね。

健二 はい

弁護士 当日は午後8時ごろから説教をしていて、千草さんが母親に電話をしていますね。

健二 電話をしているときには暴行をしていません。「なんで言っていることを分かってくれないんだ」と言っていました。

弁護士 海渡くんが倒れたあとは何をしました?

健二 声をかけたり、抱き起こしてほっぺを叩いたりしました。千草に「救急車を呼んでくれ」とも。

弁護士 すぐに?

健二 はい

弁護士 抱き起こして、名前を呼んで、その後は?

健二 人口呼吸をしました。そのとき、嘔吐物に気がつきました。

弁護士 嘔吐物があったので、口元を拭い、人工呼吸に?

健二 はい

弁護士 嘔吐物が口の中に残っていた認識は?

健二 気がつきませんでした。

弁護士 人工呼吸はどのように?

健二 マウス・トゥ・マウスです。

弁護士 どのくらい?

健二 2〜3回です。

弁護士 どう思っていた?

健二 「助かってほしい」と。「意識を取り戻してほしい」と。

弁護士 病院の待合室では?

健二 「とにかく助かってほしい」と。

弁護士 千草さんとはどんな話を?

健二 医者は「助かっても障害が残るかもしれない」と言っていたので、2人で「障害が残っても、大切に育てていこう」と。

弁護士 いまはどう思っている?

健二 怒りすぎてごめんと。海渡の関係するすべての人に迷惑をかけたと。(涙声に、声が小さくなる)

弁護士 このあと、あなたが相談できるのはだれ?

健二 祖母です

弁護士 接見には来てくれましたね

健二 「迷惑をかけてもうしわけない」と言いました。

弁護士(女性の変更)海渡くんに自分の気持ちを分かってほしかった、というのは、どんな気持ち?

健二 自分は父親からの愛情を受けて育ったことない。でも、本当の父親になりたいという気持ちがあった。

弁護士 海渡くんは7歳。すぐに分かると思いますか?

健二 とても難しいと思う

弁護士 事件前、海渡くんは「本当のお父さんじゃない」と言っていた。海渡くんにとっては大きい事だという認識は?

健二 あとで思いました。海渡は受け止めてくれると思っていた。でも、海渡は、痛かったし、怖かったし、悲しかったと思う。

【再び検察側の被告人質問】
検察 いま間違っているというのは、逮捕後のこと。亡くなったと分かってらですよね

健二 はい。愚かだったと思う。

検察 もし、海渡くんが亡くなってなかったら、わかっていないのでは?

健二 考えることはしたと思う。

検察 小学校の先生が「暴力はやめてほしい」と言ってきましたよね。海渡くんは亡くなる以外は、殴られ続けるほかに、選択肢がなかったのでは?

健二 自分が未熟だったと思う

検察 答えになってない

健二 そのときの自分は考えなかった

(続き→ 裁判官の質問へ)


 *生きづらさ、自殺、自傷、依存、ネットトラブル、ネットコミュニケーションに関する相談・取材協力は、ここ

  WebMoney ぷちカンパ
 【裁判員からの被告人質問】

裁判員(男性) 海渡くんが亡くなってから「暴力はいけない」と思ったと言っていましたが、その前は、冷静なときには「やりすぎ」との認識は?

健二 はい。ありました。

【裁判官からの被告人質問】

裁判官(右) 白いテーブルは食事用?

健二 はい

裁判官 事件当時は?

健二 6畳間の中央

裁判官 ふだんとテーブルの位置が違うようですが、他に違うのは?

健二 テーブルと座布団です

裁判官 痣ができるくらいの暴力を5回くらいしているということですが、痣ができないくらいの暴力はどのくらい?

健二 週に1度か、2週に一度。

裁判官 痣ができないくらいの暴力は同居のときから?

健二 すぐにはない。慣れてきてから。「いけないことはダメ」とビンタをするようになった。

裁判官 いまの時代は「しつけであっても、手を挙げてはいけない」ということになっているが、その認識は?

健二 分かっていませんでした。自分が暴力で育ってしまった。そういう考えをとらない。自分は叩かれて育ったから

裁判官 それはあなたにも辛いことでは?

健二 度合いを軽くすればよいと思った

裁判官 海渡くんは辛かったのでは?

健二 気がつかなかった

裁判官 自分が虐待されて育ったから、自分の子どもにはしないとは思わなかった?

健二 そうしなければ、治らないと思っていた

裁判官 小学校の先生に「暴力はやめるよう」に言われましたよね

健二 合っているとは思わなかった。言葉では分かってもらえないと思っていた

裁判官 09年10月以降もビンタをしているのはなぜ?

健二 分かっていないとイラだった

裁判官 「頭以外はいい」という話ではないですよね?

健二 頭はよけてようとした。いまから考えれば間違っていたと思います。自分の気持ちが強すぎた

裁判官(左)部屋で海渡くんがおしっこをもらしたことは?

健二 カーペットにもらしたことはない

裁判官 千草さんとは話題にならなかった?

健二 なかった

裁判官 09年10月中旬、海渡くんは、墨東病院で血腫の診断を受けている。なぜ?

健二 プロレスごっこをしていた。自分が海渡と同じ目線となり、しゃがんで相撲をとるかのような姿勢をとった。もちあげて、足が浮く状態になって、投げ飛ばした。頭からぶつけてしまった。海渡は受け身が取れなかった。

裁判官 カーペットの下は?

健二 畳です

裁判官 海渡くんはどんな様子だった?

健二 「おでこが痛い」と言っていた

裁判官 その日に病院へ?

健二 血が出ていなかったので、その日には行きませんでした。2〜3日様子を見ていると、食事を吐いてしまっていた。そのために、病院へ行った。

裁判官 09年4月ごろから暴力が激しく?

健二 はい。

裁判官 そのころ、仕事は?

健二 電気工です。でも仕事はとぎれとぎれです。仕事が少なかった

裁判官 仕事がないとき、海渡くんといる時間が長くなる?

健二 はい

裁判官 9月頃は仕事は?

健二 忙しかったです

裁判官 事件当時の暴力の強さは?

健二 普段よりも強かった。普段、加減しているのですが。

裁判官 加減とは?

健二 本気で殴らないのが当然です。本気よりは力を落としていた。でも、ひどいことをしてしまった。

裁判官 以前、千草さんの弟が、「虐待があるときにはアパート全体がひびいていた」と証言しています。

健二 自分ではそう思っていなかった。

裁判官 相当の力だったのでは?

健二 そうだと思います

裁判官 暴力のとき、自分が分からなくなる?

健二 はい。父親にされたことをそのまましてしまった

裁判官 海渡くんが倒れたのを見た?

健二 頭をぶつけたのか?体をぶつけたのか?わからない

裁判官 どんな音がした?

健二 ドンという音。ゴツンという音かも。

裁判官 飼い猫が飛びついて来たのは、電話のどんな流れのとき?

健二 3回目か4回目の電話のとき。自分はそのとき、暴行をやめていた。

裁判官 電話が一区切りついたあと?

健二 太ももを蹴ったあと。その後、海渡は自分で起き上がって来た

裁判官 その後は?

健二 話をしました。「なんで叩かれないと分かってくれないんだ」と。10〜15分くらい。その後、千草の母と海渡が電話をしている。

裁判官 3回目の電話?

健二 はい。4回目ではない

裁判官 海渡くんが倒れたとき、音は大きかった?

健二 大きかったと思います

裁判官 千草さんはどう言っていた?

健二 気づいていなかったと思います

裁判官 しつけが行き過ぎた?

健二 自分本位にしつけだと思っていました。しつけではなかったと思う。自分の感情を抑えきれなかった。

裁判官 孫の手を使ったり、木刀では叩いていましたね

健二 はい

裁判官 09年12月、孫の手が壊れてしまうと使えなくなり、木刀で殴っていましたね。

健二 はい

裁判官 ズボンとパンツを脱がして、四つん這いにならせて、お尻を叩いていた

健二 いまから考えると、しつけではない。感情を抑えられなかった

裁判官 海渡くんが答えられないとまた叩く。しつけではないですよね。それでもしつけだと思っている?

健二 声が小さいと暴力を振るっていました。「なんで分かってくれない」と。

裁判官(裁判長) 木刀の横で叩く。1月になって痣がありました。強い暴行があったということです。危ないのでは?

健二 自分ではそう思っていなかった

裁判官 海渡くんは7歳の子ども。なぜかなり強い暴力を?どうして?

健二 自分が未熟だった。そのため、分かってくれないと感情が抑えられなくなった

裁判官 どうして強い暴行ができる?

健二 情けなく思っている(涙声)。自分の感情を抑えられなかった

裁判官 逮捕後、時間はずいぶんあったはず。考えることはあったのでは?

健二 海渡には申し訳ないことをした

【再び弁護側の被告人質問】
弁護士 海渡くんの服装は?

健二 長ズボン

弁護士 色は?

健二 Gパンだったと思います

弁護士 おしっこをもらしたことは?

健二 確認していない

11:10 休憩
2010.09.30 Thursday | 社会 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.06.15 Thursday | - | - | -
<< 「青少年インターネットWG」の傍聴 | main | 【裁判傍聴】江戸川区虐待死裁判-2 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--