【続き】「福田君を殺して何になる」
 

  

 「心配してくれてありがとう。外でデートとかしたかったね♡ なんて言ってみてもいい?けっこうこわいです。くじけそう。ふるえる日もあるよ。抱かれてねむりたいもん。
 それはそーと、面会楽しみにしてるよ。あけとくから。でもお金かかるじゃん。どうしようか」(P7)

 「今は事件のことはふれることはできないけど(ごめんね)。これ以上他の人の心をキズつけたくないもの。でも、ぼくのこれまでの歩み、個人的なことならはなせるかもです。それでもいいかな?(いっぱいエピソードあるんだよ☆☆」(P7)

 冒頭に、著者の増田美智子さんに届いた手紙を紹介しています。これは、2008年4月22日に広島高裁の差し戻し審で死刑判決が下った後に、死刑判決のへの疑問、報道への疑問、そして面会して話がしたい、旨の手紙を書いた。その返事だ。

 死刑判決を下された被告の手紙とはまったく思えない。最初、バカにしているかのようにも読めるが、発達障害も疑えるかのような、社会的文脈を読み取れない、いわゆる空気が読めないという被告自身のキャラクターが浮かび上がってくる。

 <勝った!って言うべきか負けたというべきか?何か心に残るこのモヤ付き…。いやね、つい相手のことを考えてしまってね…昔から傷を付けては逃げ勝っている…。まあとにかくだ。二週間後に検事の方が控訴しなければ終わるよ。長かったなあ…(中略)心はブルー。外見はハッピー、しかも今はロングヘアもハゲチャビン!(笑)まじよ!>(P96)

 <ま、しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいているとボクもね、思うとりました。…でも、記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし>(P96)

 これは、死刑判決を望む世論をわき上がらせた、いわゆる「不謹慎な手紙」の一部で、本書では、それらを紹介している。のちの控訴審で検察側が反省していないことの証拠として提出。裁判所も採用したものだ。
 私も当時は、この手紙の報道を見て、なぜ、このタイミングでこんな手紙を書いたのか、それが本心だったのか、と疑問に思ったものだ。その疑問に、増田さんはひとつの回答を寄せる。
 この手紙は、山口刑務所内の拘置鑑で一緒だったA君と文通していたものの一つだ.ある意味、男同士が悪ぶりながら、日常のことを綴っていたのだ。それは事件のことについても、悪ぶった内容になっている、という。では、なぜA君も、有名な事件で死刑か否かが争われている被告との手紙で、そんな内容を書いたのか。A君もまた空気が読めていないのではないか。それもそのはず、A君は高次脳機能障害だった。

 高次脳機能障害の説明については、ここl

 A君もまた、この国の医療、福祉行政の狭間で苦しんでいる1人だった。周囲の理解が得られにくい苦しみを持っている。それを被告は知る由もなく、お互いが空気が読めない内容を書き、ある意味で、悪ぶる競争をしていくかのようだ。そんなときに、「不謹慎な手紙」が公開されていく。これはA君が積極的に検察に提出したのではない。検察官に誘導されていることも分かる。

 そのA君はこう語っている。

 「今では、『週刊新潮』の取材に応じてしまったことをすごく後悔しています。もらった手紙については。警察にもマスコミにも見せないと、福田君と固く約束をしていたのに、僕は結果的にそれを破ってしまったから.
 ただ、あんなふうに極端な記述だけを抜き出して報道されるとは、考えていませんでした。手紙は支離滅裂なところがたくさんありました。人との交流が経たれた閉鎖状態で田上を書いたりすると、自分の頭の中だけでどんどん話が膨らんで、ああいう手紙になってしまったんだろうと思います。マスコミは、極端な表現だけを抜粋して報道してありましたが、手紙には『(被害者の)二人は幸せだったのにオレは』『今では自分の両手が憎いよ』などと彼なりの反省の言葉も綴っていました」(P109)

 A君自身も、検察が控訴した時に、以下のような手紙を書いていた。

 <新聞で知ったが、検事のアホに上告(筆者注・「控訴が正しい」。以下同)されたらしいね。
 クソ検事!!上告する意味がわかってんのか!!もしかすると人が三人も死ぬかもしれないのだぞ!!国が人を殺すのは殺人となんら変わりない。ただの合法的殺人だ!!オイコラ!!クサレ看守ども、この世間知らずのぶんざいでえらそうにしてんじゃねえ!!タカになんかしやがったら、……お前の顔でオナニーしてやる!!>(P102)


(つづく)
2009.10.11 Sunday | 書評 | comments(0) | trackbacks(7)
スポンサーサイト
2017.03.27 Monday | - | - | -
<< 入手「福田君を殺して何になる」 | main | 立浪、ご苦労さまでした >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shibutetu.jugem.jp/trackback/683
トラックバック
介護に関する資格 について
| 介護に関する資格 | 2009/10/27 11:34 PM |
発達障害の症状、特徴についての情報です。
| 発達障害 症状、特徴 | 2009/10/22 9:23 PM |
【続き】「福田君を殺して何になる」 ... それでもいいかな?(いっぱいエピソー...
| りさの出来事 | 2009/10/18 4:23 PM |
【続き】「福田君を殺して何になる」 ... それでもいいかな?(いっぱいエピソー...
| まりえのつぶやき | 2009/10/16 4:41 AM |
とっても高待遇な介護福祉士の求人募集転職の情報です。
| 介護福祉士求人募集転職情報ネットナビ | 2009/10/12 6:07 PM |
【続き】「福田君を殺して何になる」 | てっちゃんの生きづらさ ... 【続き】「福田君を殺して何になる」. 2009.10.11 Sunday 13:46. 「心配してくれてありがとう。外でデートとかしたかったね♡ なんて言ってみてもいい?けっこうこわいです。くじけそう。ふる
| 太郎の芸能ニュース話題満載ブログ | 2009/10/12 2:01 PM |
光母子殺害の実名本が波紋 ‎11 時間前‎同じ日、著者で大学職員の増田美智子さん(28)は東京で出版元のインシデンツの関係者と会...
| ネットで調べる芸能界の噂話 | 2009/10/12 9:17 AM |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--