スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.06.15 Thursday | - | - | -
アイポリスの警告
 携帯サイトを魔法のiらんどで作っていますが、ここ数日、警告を受けていました。自殺に絡んだ掲示板、また自殺や援助交際のアンケーとへのリンクが、規約違反になるというのです。アイポリスというのは、魔法のiらんど内で違反コンテンツの監視活動をしている部署で、
☆テキストについて


  • 魔法のiらんどの規約違反の内容と同様のページへの誘導(リンク)
  • は、警告対象となる場合があります。
 という「具体的な警告例」を載せています。これの、「自殺や家出を誘発するような表現」にあたるとみなされたのでしょうね。「きちんと読んでいただければ分かりますが、「自殺や家出を誘発するような表現」になっていません。単に、「自殺や家出」という文言があるにすぎません。杓子定規に解釈しないことを望みます。」と、問い合わせをすると、

 魔法のiらんどでは、判断力に乏しい未成年者の閲覧者様が多く見られますので、自殺や家出を助長する恐れがあると判断し、この度、修正依頼を行わせていただきました。
 との回答でした。また、アンケート部分についても、「これまでこのアンケートを通じて、アイポリス様が心配するような事象は起きていません。このあたりは解釈の違いだと思っていますが、やはり、杓子定規な判断ではないかと疑念があります。 警告を出す気持ちは分からないわけではないですが、杓子定規な判断ですと、自殺などの問題で相談するサイトさえも消えてしまいます。そうしたサイトがあったから、生きることができた子どもたちも多くいることを知っていただきたいと思います」と、再び問い合わせをしました。すると、

 お客様から頂いた「自殺などの問題で相談するサイトさえも消えてしまいます。そうしたサイトがあったから、生きることができた子どもたちも多くいることを知っていただきたいと思います。」この貴重なご意見をネット社会の問題として当社も検討させていただきます。

 との回答が寄せられました。しかし、現状では、削除しないと、サイトが閉鎖となってしまう。悩みましたが、アイポリスの警告に従うことにしました。

 「青少年ネット規制法」によって、なるべくフィルタリングされないサイトを作ろうと、EMAに健全サイト認定をされた魔法のiらんどを使っていましたが、現段階では、文学表現意外は、杓子定規に判断されてしまうのでしょう。もし、魔法のiらんど経由で掲示板やアンケートにアクセスしていた人のうち、自殺関連の掲示板へのアクセスをしていた&今後もしたいと思った場合は、ケータイのフィルタリングを外すか、パソコンからのアクセスをお願いします。
2009.04.17 Friday | ネット | comments(0) | -
スポンサーサイト
2017.06.15 Thursday | - | - | -
<< コメント | main | 韓国のネット心中で練炭・・・。 >>
コメント
コメントする










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--