2017年03月18日のつぶやき
09:28
<判決は、巨大地震と津波について国と東電が繰り返してきた「想定外」との主張には見向きもしなかった><原発避難訴訟>予見可能 人災と結論 | 河北新報オンラインニュース https://t.co/WU25MXOKBu @kahoku_shimpoさんから
09:29
新幹線というのはそういうものですよね。<集客効果は沿線にとどまり、県内の地域間格差は広がった。><こまち光と影>にぎわいは沿線のみ | 河北新報オンラインニュース https://t.co/XnTa8l5Yif @kahoku_shimpoさんから
11:30
さわや書店イオンタウン釜石店にも、「命を救えなかった」が並んでいた。 https://t.co/j39FCh1uhd
11:59
釜石、さよなら https://t.co/rrpAPvJM2y
13:00
RT @onoda_kimi: 内閣第一部会・青少年推進調査会合同会議でした。未来ある子供達を性被害から守ることは本当に大切な事です。勿論今回の議題、児童の性的搾取に係る対策の基本計画案も、JKビジネス規制の条例も、中身は必要な内容で納得なのですが… 中身とは別に一部男性議員達…
13:55
民話のふるさと・遠野でカッパに出会う。しかし河童禁猟区につき、捕獲せず。代わりに、ジンギス丼を食べる。 https://t.co/4yCyw7m2zA
18:13
岩手日報が、編集記者と営業の経験者を募集してるね。 https://t.co/gj8aHQUX50
18:19
なぜか遠野で「ゲイビー・ベイビー」を見てきた。感想としてはLGBT関連映画というよりは、親子間の葛藤を描いた映画に見えた。ただちょいちょい、社会的排除の面が出てきたので、それを意識するけど。それにしても日常を自然に撮影できているカ… https://t.co/erkX129EA5
18:36
遠野駅を利用するのは、震災前に、青春18きっぷを利用した1人旅をして以来だな。あのとき、遠野をちゃんと観光するなら3日は必要だと思ったが、それはまだ実現していない。
18:37
今遠野にいるが、こういう縁もあるのね。 https://t.co/xcZuXiSgZ8
18:38
RT @to_no_story: <オシラサマの始まり>百姓の娘と馬が夫婦になってしまい、憎く思った父が馬を桑の木にぶら下げて殺した。娘が亡骸の首にすがって泣くので馬の首を斧で父が切り落としたところ、首は娘を乗せて天へ昇ってしまった。その桑の木でオシラサマができた https:…
18:50
遠野、さよなら。 https://t.co/FoSfJePFoc
20:37
【協力者募集】家出、援助交際、自殺、自傷行為、依存症、労働問題など生きづらさにかかわることを取材しています。協力していただける方はご連絡ください。アンケートもお願いします。https://t.co/sYDXQ0fwlc
21:21
RT @kanna617: 渋井哲也 氏 著「命を救えなかったー釜石・鵜住居防災センターの悲劇」で書かれている片桐さんの断髪式などについて↓ 震災で妻を失った男性の6年目 #BLOGOS https://t.co/8v3jxIASZQ
21:23
RT @asahi_photo: https://t.co/djC94L7xfe 午後2時46分、岩手県釜石市。 サイレンの音と共に鵜住居地区防災センター跡地で手を合わせる女性(右)。手話サークルの仲間2人を亡くしました。「2人のおかげで手話をがんばろうと思えた。ありがとう」(…
22:07
震災後に被災地に移住している人とか見ると、「ずいぶん思い切った決断をしているよな」と驚いたりする。と同時に「自分にはそんな決断できるのか?」と考える。しかし、大学卒業後に長野県に住んだのも移住と言えるか。私もそんな決断をした1人ではあったか。今は東京に戻ったけど。
22:42
数年前、津波で被災した家で泊まらせてもらったことがあるが、その家はもうない。あの家の窓から海が見えたが、港に建物ができたので見えなくなった。 https://t.co/dmBH0WyrpQ
22:57
釜石市浜町の避難道路には、震災の年、ここを訪れた高知県高校生が「どうか安らかにお休みください」などとメッセージを書いた石が置かれていた。今も石はあるが、文字が消えてしまっている。この高校生たちは今何をしているのだろうか https://t.co/NzHXBKu5Iz
23:13
なぜか電車内で鼻血なう
23:52
なんとか鼻血が止まった。マッサージ屋さんにでも行こうと思ったが、帰って寝るか
2017.03.19 Sunday | 日常 | - | -
スポンサーサイト
2017.05.23 Tuesday | - | - | -
<< 2017年03月17日のつぶやき | main | 2017年03月19日のつぶやき >>
コメント
コメントする










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--